大阪大学

iPad Cafe

  • 毎月第2木曜日
  • 16:30~18:00
  • 豊中 全学教育推進機構 A棟3階 HALC2 (A312)

概要

携帯端末・タブレット端末を活用して、学生同士・学生と教員のインタラクティブな授業を実現してみませんか。iPad Cafeは、iPadの活用方法、HALC(Handai Active leraning Classroom:iPad教室)の使い方、アプリ紹介やトラブル対応の方法など、自由に語り合う場です。どなたでも参加いただけます。HALC以外の教室でもiPadを使ってみたい、学生のモバイル端末を活用したいという方も歓迎です。

教育プログラム区分

教育能力開発プログラム

対象

大阪大学全教職員

定員

30名

講師

  • 岩居 弘樹
    サイバーメディア
    センター・教授
    岩居 弘樹 Hiroki Iwai サイバーメディアセンター・教授
    経歴
    1986年3月学習院大学大学院人文科学研究科・博士前期課程修了(文学修士),1989年3月学習院大学大学院人文科学研究科・博士後期課程中途退学。
    同年4月より麗澤大学外国語学部講師、1996年4月より立命館大学法学部助教授、2000年4月より同教授、2001年4月より大阪大学サイバーメディアセンター助教授、2004年4月より同大学教育実践センター教授等を経て、2018年6月より現職。
    専門は,ドイツ語教授法、ICT支援協調学習。
    資格等
    文学修士(学習院大学)、Apple Distinguished Educator 2013
    自己紹介
    携帯端末・タブレット端末やWebサービスを活用したドイツ語学習の実践、大阪大学サンフランシスコ教育研究センターと豊中キャンパスをテレビ会議システムで結んだ遠隔講義のコーディネーター、リーディング大学院未来共生イノベーター博士課程プログラムで多言語リテラシー科目を担当しています。
  • 大山 牧子
    全学教育推進機構
    教育学習支援部・
    助教
    大山 牧子 Makiko Oyama 全学教育推進機構 教育学習支援部・助教
    経歴
    京都大学大学院教育学研究科 修士課程修了、同研究科博士後期課程学修了(博士教育学)(2017年 3月)。
    日本学術振興会特別研究員(DC2)、大阪大学教育学習支援センター 特任助教、大阪大学全学教育推進機構 特任助教を経て2016年10月より現職。
    専門は教育工学・大学教育学。
    資格等
    博士(教育学,京都大学)
    自己紹介
    主に大学教員を対象に、様々なツールや手立てを用いて、授業改善のためのリフレクションを促す研究や実践に携わってまいりました。
    大学教員が、学生に深い学びを促すようなコースデザインや、授業を自ら改善していけるようなリフレクションを促すためのお手伝いをさせていただければと思います。
    どうぞよろしくお願いします。

申し込み

終了しました。

下記のボタンから申し込みください

申し込みフォーム