大阪大学

コミュニケーション教育導入法

  • 2017年12月18日
  • 15:30~17:30
  • 豊中 ステューデント・コモンズ セミナー室D

概要

ワークショップ型・合意形成型の講義の導入で用いる、コミュニケーションゲームを紹介して、講義におけるアイスブレイクの手法を学びます。性別や属性、専門性の違う受講者同士が、いかに短時間でそれらの「差異」を超えて合意形成するのかというプロセスをゲームを通じて体験します。

教育プログラム区分

教育能力開発プログラム

対象

大阪大学全教職員

定員

30名

講師

  • 蓮行(国際教育交流センター 非常勤講師)

アクセス

こちらをご覧ください。
この建物の2階です。

申し込み

終了しました。

下記のボタンから申し込みください

申し込みフォーム

活動報告

コミュニケーションゲームを通して講義におけるアイスブレイクを学ぶセミナーが開催されました。写真は当日の風景です。

過去の参加者の声

参加者の声

    とても楽しめました。自分で経験する機会が重要ですね。 実際にはこれまで授業で使ったものと似たものもあったのですが、ポイントや実践するときの注意点、その他のワークショップを知ることが出来ました。