大阪大学

導入に使える、コミュニケーションゲームのアラカルト

  • 2017年07月05日
  • 15:00~17:00
  • 豊中 全学教育推進機構 A棟3階 HALC2 (A312)

概要

ワークショップ型・ 合意形成型の講義の導入で用いる、コミュニケーションゲームを紹介します。 性別や属性、専門性の違う受講者同士が、いかに短時間でそれらの「差異」を超えて合意形成するのかというプロセスをゲームを通じて体験し、「研究・講義・ 社学連携・社会実装」といった、大学人に求められる能力の向上につなげていきます。同時に、大学人という枠を超えて「他者との関わりの中で学び続ける力」を得る為のヒントを、120分で生成し、共有していきます。

教育プログラム区分

教育能力開発プログラム

対象

大阪大学全教職員

定員

30名

講師

  • 蓮行(劇団衛星・京都外国語大学)

申し込み

終了しました。

下記のボタンから申し込みください

申し込みフォーム

活動報告

授業の導入にも用いることができるコミュニケーションゲームについて学び、大学人に求められる能力の向上を目指すセミナーが開催されました。 写真は当日の風景です。

過去の参加者の声

参加者の声

    今までの授業を振り返る事、ブレインストーミングになった事が良かったです。 これからのアクティブラーニング授業に応用したいと思います。