大阪大学

講義自動収録配信システム(Echo360)導入相談会

  • 2017年05月24日
  • 15:15~16:00
  • 吹田 コンベンションセンター研修室

概要

Echo360は,講義映像やスライドおよび音声を収録し,学生や教職員などに公開することができるシステムです。このシステムを活用することで,講義はもちろん,部局や研究室でのオンライン講習や研修のための映像も収録・配信することができます。 今回は,Echo360を実際に導入する際のコストや流れ,および具体的な利用法に関する相談会を開催します。部局や研究室でEcho360の導入を検討されている教職員の方のご参加をお待ちしております。

教育プログラム区分

教育能力開発プログラム

対象

大阪大学全教職員

定員

30名

講師

  • 浦田 悠
    全学教育推進機構
    教育学習支援部・
    特任講師
    浦田 悠 Yu Urata 全学教育推進機構 教育学習支援部・特任講師
    経歴
    京都大学大学院教育学研究科・博士課程修了。
    2014年12月より現職。
    専門は生涯発達心理学,ポジティブ心理学,ICT活用教育。
    資格等
    博士(教育学,京都大学)
    自己紹介
    これまで青年期の人生の意味への問いに関心を持ってきましたが,最近はポジティブ心理学に基づいた教育実践なども試みています。
    現職ではICTを用いた学習環境の整備を軸として,教育学習支援に係わる業務を担当しております。
    どうぞよろしくお願いいたします。

申し込み

終了しました。

下記のボタンから申し込みください

申し込みフォーム

活動報告

本セミナーは都合により中止となりました。